鼻の毛穴の開きを予防する方法

MENU

鼻の毛穴の開きを予防する方法

毛穴の開きは目立ちやすくて気になりますよね。特に鼻の毛穴が気になるという方が多いのではないでしょうか。ここでは毛穴の開きの予防方法についてご紹介したいと思います。

 

毛穴の開きの原因は乾燥が影響しやすい

まず毛穴が開いてしまう原因は、肌の水分量が減ってしまい、角質が厚くなることで起こってしまいます。
これは肌を乾燥から守ろうとする働きにより起きることです。
それ以外にも老化などで弾力とハリが失われてしまい起きることもあります。

 

洗顔での古い角質の除去

鼻の毛穴の開きを予防する方法の基本は、毛穴周りの角質が厚くならないようにすることがポイントとなります。

 

ですので肌の油分をとり過ぎないような洗顔フォームを選び、正しい洗顔を行うようにしてください。

 

正しい洗顔方法をおさらいしましょう!

毛穴の開き対策

正しい洗顔方法は、洗顔料をよく泡立ててから皮脂の出やすい鼻や額などに先に泡を乗せていきます。

 

手と顔が直接触れないようにして、泡を間に挟んだ状態で、それを転がすイメージで洗顔をしていきます。
この時の時間はなるべく短くすることを意識して、こすりすぎず、必要な皮脂まで落とさないように注意することがポイントです。

 

すすぎもこすって泡を落とすのではなく、水を浴びせるように意識すること、また、すすぎの水の温度も高い温度で洗わずにぬるま湯にして、皮脂を落としすぎるのを防ぎましょう。

 

洗顔後の化粧水でしっかり保湿!

毛穴の開き対策

洗顔後は化粧水を少量ずつ何回かに分けながら顔に塗っていきます。毛穴の開きが気になる部分には特にしっかりと付けてください。

 

洗顔でしっかりと毛穴の汚れを落とした肌はスキンケア化粧品の浸透も良くなります。また、潤いを与えて蓋をする保湿ケアはもちろんですが、肌本来の水分保持力を高めるサポートをしてくれる保湿成分を含む化粧品など、慢性的な乾燥や隠れ乾燥による皮脂の過剰分泌を予防することも鼻の毛穴の開きを予防するのにポイントとなります。